ウーバーイーツで『31アイスクリーム』を食べてみた!【宅配・デリバリー批評第3弾】

食べ物

こんにちは!まこトン・はるトンです! (・3・)/

今回の記事では、『31アイスクリーム』についてレビューしていきます。

はるブタ
はるブタ

ごちそうさま~。ご飯おいしかったね! せっかくだからデザートもたべたい♡

あ、冷蔵庫に甘いものがない…。まこトンなんとかして~♡

まこトン
まこトン

はるブタのおねだりブタ~。しょーがない。必殺ウーバーイーツを使うブタ!

31アイスを頼むブタよ~!たくさん食べるブタ~♡♡♡

はるブタ
はるブタ

結局まこトンもたべたいくせに~。でも、ありがとね~♡

というある日のやりとり。このようにご飯のあとにデザートが食べたいんだけど、冷蔵庫にも冷凍庫にも甘いものがない…。そんなことありませんか?今は何でもデリバリーできてしまう時代です。さっそくウーバーイーツで頼んでみました! ウーバーイーツは宅配・デリバリーを行うためのスマホアプリです。わざわざ電話をする必要がなくなる時代になってきました。アプリ内で値段のチェックもできて、手軽に注文できることが魅力です。

オーダーの仕方(頼める商品)

というわけで、オーダーの仕方を説明します。といっても画面を開いて選んでタップするだけです(笑)

画面をスクロールして、ほしい商品をどんどんタップしていきましょう。 基本的には全フレーバーを頼めます。ここで注意しないといけないのが、 お店にいけば、キングやダブルといった設定や、コーンを選んだりできるのですが、ウーバーイーツではレギュラーカップしかないことです。配達の途中にコーンが割れたりしても仕方ないし、サイズを変えるのも手間ですから仕方のないことですね。また、値段が割高ではあります。ふつう店に出向くと、私がよく行くところのレギュラーカップ1つなら380円ですが、ウーバーイーツだと635円。頼みすぎに注意しましょう。5個セットなら2750円で割安ではありますので、今回はこちらをオーダーしました。(※セット物の内容は決まっていますので↓の『実際にアイスクリームを食べてみた!』の部分で内容をご確認ください。)

欲しい商品を追加して、最後は『カートに追加』をタップして、会計をすればOKです。これで注文開始!

というわけで到着しました!きれいな箱にはいっており、この店舗だけかもしれませんが、ふせんにちゃんとコメントをかいてくれるていねいさが素敵ですね~!さっそく食べていこう!

実際にアイスクリームを食べてみた!

箱を開封しました!ドライアイスもちゃんと入っており溶けないようにするための対策はバッチリですね!店員さんが箱の下に『また、よろしくおねがいします♫』と書いてある。そういったキメの細かさも素敵です。さっそく食べていきましょう!楽しみ~♡

『ポッピングシャワー』…ケーキのような味わいにパチパチキャンディーがアクセントな一品

『クッキー&クリーム』…バニラにチョコクッキーのサクサク感が魅力的!(デリバリーでもクッキーはしなびることなく、サクサク感は健在でした!)

『ストロベリーチーズケーキ』…イチゴのフルーティーさとチーズのコクがたまりません!

『キャラメルリボン』…ハチミツのようにとけたキャラメルがアイスに絡んで濃厚な一品!

『チョップドチョコレート』…うちの夫婦はこれが大好きです!王道ではずさない一品ですね!

デザートは別腹ということで、どれもおいしくいただきました!31最高!

おわりに

ちなみに今回紹介したのはAセットです。Aセットは上記の5種類のフレーバーになります。Bセットは『ジャモカコーヒー』『ロッキーロード』『ベリーベリーストロベリー』『ラムレーズン』『チョコレートミント』の5種類のフレーバーです。どちらがよいはお好みで!750円クーポンを適用させて2310円になりました。正直少し高いな~という印象ですが、たまのぜいたくにはいいですね!夫婦ともども大満足でした!

それでは、今回はここまで。ありがとうございました m(_ _)m

コメント

タイトルとURLをコピーしました